☆☆The Sky's the Limit☆☆

  アメリカ人の主人と19歳の娘、それにシーズー♀マフィンのライフブログです。

★お料理

これまた簡単プリン♪

イメージ 1

昨日は雪で学校は2時間遅れ、今日はアンちゃんが風邪で学校をお休み。ついでもって
わたしものどが痛いし鼻がつまっています。。。土曜日からはまた寒くなって強風と雪
の予報。ちょっと食料の買出しでも行ってこないと。

そんな今日のおやつは先日お友達に教えてもらった簡単かつ非常に美味しい♪プリン
を作りました。今までは栗原さんのレシピだったのですが、卵白があまったりなぜか
固まらなかったりと上手くいかなかったのですが、このレシピは玉子をそのまま全部
使い、キャラメルも除いているのでお手軽簡単です。冷やさないで暖かいままで食べ
て見たらこれまたクリームブリュレみたいでこっちの方が美味しいかも?でした(笑)。


<材料(ココット型6個分)>

玉子 4個
ミルク 350CC
生クリーム 150CC
砂糖 75g
バニラエクストラクト キャップ半分ぐらい


最初にミルク、生クリーム、砂糖を電子レンジで2分程度温め、混ぜて砂糖を溶かし、
その中に良く溶かした玉子とバニラエッセンスを入れる。

みそこしのような粗めのもので一度こし、今度は茶こしのような細かいものでこす。

ココット型(マーガリンがバターを軽くぬったもの)に注ぎいれ、クッキーシート
を2枚重ねた上にのせ湯煎で約30分焼き(140度)、火を止めて30分そのまま
にしておいてあら熱がとれたら、冷蔵庫で冷やして頂く。

バナナヨーグルトケーキ

イメージ 1

うちでのおやつは自家製のマフィンやケーキやらが多いのですが、同じだと飽きてくる

ので今回はヨーグルトを入れてさっぱりテイストなバナナケーキを作りました。

材料はパウンドケーキ型1個分で、

バナナ 2本
薄力粉 160g
ベーキングパウダー 小さじ2
砂糖 40g
プレーンヨーグルト 100cc
卵 1個
サラダ油 大さじ2
バニラエッセンス 少々
ラム酒 少々

バターを使わずオイルも控えめ、それに材料を混ぜ合わせて焼くだけという得意の

エクスプレス方法ですが、しっとりと美味しいケーキでアンちゃんはもちろんアンパパ

も気に入って食べてくれています。甘さはかなり控え目なので、お砂糖を増やしたり

はちみつを加えたり、あとウィップトッピングをのせて食べるとショートケーキの

ような美味しさです♪残りは一切れづつラップに包んで冷凍して自然解凍して食べて

も全然大丈夫です(笑)。

チン!して出来るチョコディップ

イメージ 1

イメージ 2

一月に入るなりスーパーなんかではバレンタインのチョコやグッズがずら~って店頭
に並んでいますが、子供の学校でも毎年決まってバレンタインパーティーがあります。
そこで今回のわたしの当番はチョコディップされたイチゴを用意することになりました。

スーパーで製菓用のチョコを物色していると、なんとタブに入ってチンして溶かす
ディップ用のチョコがありました♪これって便利だぁ~♪

電子レンジで30秒チンして、もう一度30秒温めるとちょうど良く全部のチョコ
が溶けて綺麗にディップ状になりました。

ミルクチョコとホワイトチョコがありましたが、やっぱりイチゴにはミルクチョコ
でしょうということで、早速試してみました。これがなかなかヒット!!
イチゴはそのまま食べるのが定番だけど、ちょっと手を加えてチョコディップを
つけると上品なデザートの出来上がりになって、これはパーティーなんかでも
良さそうです♪

くるみも入ったチョコチップクッキー

イメージ 1

今日は朝からず~っと寒かった~~。最高気温でも12、13℃ぐらいしかなかった。

朝子供を学校に連れていくのに運転していると、ちらほら近所の木も紅葉してきて
たりして本格的な秋にさしかかっているようです。

今日のおやつはアンちゃんのリクエストでチョコチップクッキーです。

ミニサイズのチョコチップとくるみが入ったさくさくクッキーで、あたたかいうちに
食べるとこれが美味い♪

板チョコをざくざく割ったのを入れてもまた違った素朴な感じで美味しいです。

最近脂肪分の少ないライトバターが手に入るので、今日もライトバター使用で
ちょこっとだけヘルシーかな?


<材料と作り方>

小麦粉 1と2分の1カップ
砂糖 3分の2カップ
バター 100グラム
玉子 一個
バニラエクストラクト 小さじ1
チョコチップ 100グラム
くるみ 4分の3カップ(細かく刻む)

(今回の計量カップは日本の物で、1カップ=200ccの物を利用しています。)

やわらかくしたバターと砂糖を良く混ぜる。溶き玉子を少しづつ混ぜこむ。
バニラエクストラクトを加え混ぜる。振るった小麦粉をさくっと混ぜ合わせる。
くるみとチョコチップも混ぜ合わせる。クッキーシートに大さじ1ぐらいづつ
間を開けて落とし、170℃のオーブンで15~17分程度焼く。

またもやバナナブレッド( ´艸`)

イメージ 1

最近は朝晩肌寒いですねぇ。もう夏も終わりかなぁ?って感じです。

今日は誰にも食べてはもらえない熟したバナナが4本キッチンカウンターに
あったので、半分仕方なくバナナブレッドを焼きました。冷凍バナナも
もうそろそろ飽きたし、そのまま食べないで最後に捨ててしまうのも私的には
とっても許しがたい行為なので、こういう食べ方が一番バナナの美味しさが
生きた有効利用だと思います♪

バターと砂糖を練って、溶き卵を入れて、うんぬんという作り方ははっきり
言ってしんどいので、いつものマフィンの材料を2倍にし、バターを使わず
サラダ油を使った簡単な焼き方です。

普通の小麦粉と全粒粉の割合を2対1にし、サラダ油の半分をプルーンの
ピューレで代用しカロリーもカット。だからかしっとりしていても素朴な
味でわたしもアンちゃんもこれが一番好き。ただし甘党のアンパパはもっと
甘いケーキッぽいのが好きらしいけど、それでも食べてますから(笑)。
あと、卵もEgg Beatersという卵の代用品。だからコレストロールも低い
んですよ。

クリームチーズにメイプルシロップを混ぜたのをつけて食べたりすると
もっとこくが出てコーヒーなんかにはすっごく合います。

秋から冬にかけてオーブンでマフィンやらケーキやら焼くことが多くなりますが、
食べすぎ注意で好きなベ-キング楽しみます♪

<材料(パウンド型一台分)>
小麦粉 1カップ
全粒粉 2分の1カップ
砂糖 2分の1カップ
ベーキングソーダ、ベーキングパウダー 各小さじ1
グラウンドシナモン 小さじ2分の1
グラウンドナツメグ 小さじ2分の1
塩 小さじ4分の1

*溶き卵(またはEgg Beaters)大さじ4
*ミルク 大さじ4
*サラダオイル 4分の1カップ
*プルーンのピューレ(またはアップルソース) 4分の1カップ
*バニラエクストラクト 小さじ1
*バナナ中4本(フォークでつぶして、ラム酒を振りかけておく)

(注意)計量カップはアメリカのを使用していますので、
1カップは約250ccになります。

<作り方>
粉類を全部合わせて軽くふるっておく。*の材料を別のボールで
混ぜ合わせ、粉類を2回に分けてさっくりと混ぜ合わせる。
190℃のオーブンで30分程度、くしをさして中身が付いて
こなくなったら出来上がり♪
プロフィール

coloradolife

トリップアドバイザー認定
4 Travel 認定
ベラージオ
ギャラリー
  • 2019年は日本で新年迎えました。
  • Merry Christmas 💝
  • 衣装合わせとリハーサル初日
  • 衣装合わせとリハーサル初日
  • The Nutcracker (くるみ割り人形)
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • 朝食 at Altitude
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハワイ語辞書"
QRコード
QRコード