☆☆The Sky's the Limit☆☆

  アメリカ人の主人と17歳の娘、それにシーズー♀マフィンのライフブログです。

2013年6-7月Las Vegas

ビバ・ラスベガス

jpg-sm

今日は学校の最終日で明日からなんと夏休みです 
一年早すぎます。。。そして夏休み長すぎです。。。。。
だって新学年がスタートするのが8月19日なんですが、ほとんど
3ヶ月の夏休み。なにしろっていうんでしょうね、このアメリカで。

と考えていたら、今日いきなり主人がベガスに行こう!と
エアホテル全部決めてしまいました
いえ、まえまえから主人はベガスに行きたいと行きたいと
うだうだ言ってはいましたが、なんでも本当に突発的で即決だから
びっくりします 
主人の場合ベガスに行くのは毎回ほとんど仕事がらみだったのですが
今回は純粋に家族旅行。しかし、主人の目的は
やっぱりカジノ遊び。わたしは興味ないし、もちろん子供はカジノ
で立ち止まってはいけませんから別行動になるんでしょうねぇ。
でもいいんです、ベガスの夏はプールが熱い、そして楽しい
プール狙いで最初の3泊はマンダレイベイです。(写真は2009年7月のもの)

jpg-sm

そして、あと4泊はベラジオ。ベラッジオともいうんでしょうか?
ファウンテンビューのお部屋確保しました
楽しみだなぁ~、家事から離れてゆっくり出来るのがうれしいです。
あっ、出発は6月28日なのでまだ先ですけどね
(写真は2010年7月のものです)

二年ぶりです

jpg-sm a

明日からべガスに旅行してきます。ちょうど二年ぶりで家族で出掛けます。
コロラドも厳しい暑さですが、べガスはさらに暑いそうです

空港からタクシー乗場に出たとたんオーブンのドア開けたみたいな
熱風がくるんですが、今回も覚悟して行ってきます、笑。

二年前の写真をこの記事に使おうと見てみると、景色なんてほとんど
撮ってないんですよ。なんと食べ物の写真が多いこと!
しかたなく、プラネットハリウッドにあるモール、
ミラクルマイルで撮ったべガスらしい1枚を選びました。

って言いつつ、今回も例外なく食べ物中心な旅行になること
間違いないんですが、プール遊びや買い物も楽しみたいと思います

それでは行ってきまーーす

べガスから戻りました

leave bellagio

独立記念日の7月4日をはさんだ1週間をラスベガスで過ごしました。
さすがホリデーウィークだけあっていつもより旅行客が多くどこも
混雑していましたが、強行なスケジュールは立てず
ゆっくりしてきました。

ちょうどわたしたちが居た1週間はカリフォルニアからネバダ州
(ラスベガスのある州です)は
記録的な大熱波に覆われていて毎日華氏で120度
(摂氏で約48.8度)近くもあり、
プールの水さえ熱いという異常な暑さだったのですが、
べラジオでは日陰のプールで遊んだり
日常の煩雑さからかけ離れたバケーションが楽しめました。

また旅行記はおいおい記事にしていきたいと思います。
写真は金曜にチェックアウトしたべラジオの車寄せで空港に行くため
タクシーに乗る前に撮りました。

デンバーで遅延

DIA

いつも利用しているユナイテッドでベガスはマカラン国際航空に飛びました。
出発時間よりも3時間ぐらい早目に到着したのはいいんですが、1時間半の
遅延と知りデンバー国際空港でなんと4時間待ち

Leaving DIA

昨日サンフランシスコでアシアナ航空機が着陸失敗してしまいましたね
こういう事故があると飛行機乗るのが怖くなりますね。(写真はデンバー出発前)

離陸より着陸がだんぜん難しいといいますし、サンフランシスコ空港は
着陸がチャレンジングな空港であるとニュースでも言っていますが、
やはりパイロットの腕が問題だったのか?なんて思ったりします。
でも予想されたより被害者が少なかったことが幸いです。

Above Vegas
Landed

わたしたちの便が遅れた理由は分かりませんが、飛行機の調達が出来なかった
みたいで?? 急きょサンフランシスコから乗客なしでやってきたこの
飛行機、どうも新品で内装もぴかぴか(写真はベガス到着前と到着後)

in-flight screen

Boeing 757だったのかな? 国内線で個人モニターがあるのは初めてです!
テレビ番組も豊富で大好きなThe Big Band Theoryをずっと見てたら1時間半
なんてあっという間! 主人はポーカーのゲームに
夢中だったし、娘も好きな映画があったようで3人とも、
もう着くの~なんて不満だらけ(笑)。正直もう少し飛んでて欲しかったなぁ

マンダレイベイ

Vegas sign

飛行機から降りて預けた荷物を受け取りにキャラセルに向かうと
なんだか空港の様子が全然違うのです。新しいターミナルに到着
したようで, なんだか成田か羽田みたいな雰囲気がしました。
Mandalay Bay

最初3泊するマンダレイベイ に向かう途中タクシーから見えたホテルの
全体です。金ピカなんです そしてその巨大さには最初本当にびっくり
しましたから

空港から近いこともありお部屋でも飛行機の離着陸音が聞こえるのが
特徴ですが、さして気になるほどでもありません。でも騒音が苦手な
人にはちょっとかもしれませんねぇ。

Room

お部屋ですがとても広々しています。でもやはり毎回くるごとに少しづつ
古びてきてる イスにしみがあったり、バスルームとベッドルームを仕切る
ドアに手あかがあったり、極めつけは入ってすぐに使った綿棒が床に落ちて
ました

Bathroom

旅行の後半宿泊したべラジオと同じMGMの会社が経営しているホテル
だけど、やはり5つ星のホテルとは大きく格差があるのですよねぇ
でもバスルームはわたしここの好きなんです トイレが別になって
るし、バスタブが大きくてシャワーブースもステキ それにシンクが
二つっていうのは至極便利 ここのバスタブはしっかり利用しましたよ~
うちでゆっくりバスタブに浸かるってことがないだけに気持ち良かった
livedoor プロフィール
トリップアドバイザー認定
4 Travel 認定
ベラージオ
ギャラリー
  • 衣装合わせとリハーサル初日
  • 衣装合わせとリハーサル初日
  • The Nutcracker (くるみ割り人形)
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハワイ語辞書"
QRコード
QRコード