☆☆The Sky's the Limit☆☆

  アメリカ人の主人と17歳の娘、それにシーズー♀マフィンのライフブログです。

バレエ

バレエの写真

jpg-eyes blurred
娘のやっているバレエのリサイタルが先月末にありましたが、その時の写真が出来てきたので親ばかながら記事に載せさせて頂きます

リサイタルで着用するコスチュームは全てバレエ学校の所有物ですので持ち出し厳禁。なので、写真は全部学校が雇うプロのカメラマンさんに学校に来てもらって撮影されます。もちろんリサイタル中もビデオやカメラは使えないので、これまたプロの撮影した写真を後で購入することになるんですが、たくさんの生徒がいるのでなかなかいいのがないのが残念です。でも一枚だけ真ん中で大きく写っているのがあったのがこれです。緊張しているんでしょうねぇ、顔すこししかめっつらですから

jpg-eyes blurred
もう一枚はバレエのスタジオで撮ってもらったもの。これまたイマイチ顔がこわばっているようですが、いつもこうなので仕方ないですね

バレエ学校にはプロになるべく特訓している上級者のグループがおりまして、これにはオーディションをパスしないとだめなんですが、今回はこのグループとの合同リサイタルでしたのでとっても見ごたえがありました 

私自身には全く縁のないバレエなだけに見る分にはとっても新鮮です。華麗だけど本当に長年の訓練を積まないと出来ない踊りだというのが近くで見てると分かります。みんな細く華奢なようで実は足の筋肉や腹筋なんかはとっても鍛えられていますから。ピラティスを取り入れているダンサーも多いのだそうですよ!

夏休み中も娘はサマークラスに通いますが、ちょっと遊び気分でタップダンスも今年は挑戦するのだとか。他のスポーツが苦手なだけにダンスはがんばって欲しいですね☆

くるみ割り人形リハーサル9月25日(土)

jpg-sm
娘は8月から小学校の一番高学年の5年生に進級しましたが、7歳から続けているバレエもクラスがまた1レベル上がりました ブルーのレオタードからペリリンクルという紫のような色のレオタードに変わりなんだかみんな大人っぽく見えますね。今回は男の子も1人クラスにいるようで、少ない男の子だけにがんばってほしいなぁと思います。

jpg-sm
3年やってるバレエですが、今年嬉しいニュースがありまして、クリスマスに毎年恒例のバレエ学校の上級者が中心で行われるくるみ割り人形の公演に娘も参加出来ることになりました 昨日が最初のリハーサルで、12月の公演まで毎週土曜日がリハーサルにあてられます。

なんでも今年は内容拡大とリニューアルだそうで、一部の下級生も出させてもらえるようなんですが、もちろんおもちゃの兵隊だったり、ねずみだったり、一応端役は端役ですが、バレエ学校の最大の公演の一部に出させてもらえるだけでも本当に光栄です。

うちの子の役は、くるみ割り人形とねずみのバトルシーンのねずみだそう(笑)。身長で割り当てられたようですが、バトルシーンのねずみ10人の中で10歳なのはうちの子だけであとみんな13歳以上です。(娘は列の先頭です)

一年の時は学校の発表会でも緊張して出たくないとしりごみしていた娘なのに、バレエはさして緊張もしないどころか楽しくやっているのが不思議なんですが、やはり好きなのでしょうねぇ。今回も本当に喜んでいます。大変だけど貴重な経験なのでがんばって欲しいですね。

くるみ割り人形リハーサル10月22日&23日

jpg-sm
今週のリハーサルは熱かったです フリッツとクララのきょうだい役の二人とねずみの王様も参加し、2時間以上の長いリハーサルで娘も終わったあと汗かいて紅潮してました

上の写真は、ソファで眠るフリッツとクララにしのびよるネズミたち。

jpg-sm
クララ役のおねえさんなかなか恐怖におののく演技が上手い

jpg-sm
鉄砲を持ったおもちゃの兵隊たちも現れ、

jpg-sm
ねずみたちはやっつけられてしまうのか?

jpg-sm
おや、仲直りをして輪になって踊り出したか??
いえいえ、これはバトルしてるんですねぇ

わたしが見てたのは45分程度でしたが、みんながんばってる姿が素晴らしかったです ダンサー以外はスタジオには入れないのでガラスの窓越しから写真を撮ったのですが、意外に良く撮れるもんなんですねぇ

バレエのリサイタル

jpg-sm
昨日の日曜日は22度以上もある夏日のような快晴のお天気で、娘の年一度のバレエのリサイタルも無事終了しました

朝は舞台リハーサル、午後が本番ですので一日がかりなんですが、わたしも客席からずっとリハーサルを見ておりました。スタジオのリハーサルとは違い音響と照明の専門のスタッフさんがちゃんと就くのでなかなか本格的!いつもながら舞台にたつ子供たちより親の方が緊張するんですよねぇ(笑)。本番のカメラとビデオは禁止なのでこの時とばかりにカメラを構える真剣な親御さんが多いのです

わたしも今回はゆっくり演技を楽しもうと思いつつ、そこはフォトブロガーですからちょこちょこ撮ってしまいました。うちの子ももう11歳ですが、最近なんだか肉付きが良くなってきているような

無事に午後の本番も終わると、バレエ学校からご苦労様のクッキーをもらって興奮冷めやらずのむすめですが、やっぱり人前に立ち舞台で演技をするってことは勇気もいるしこのために練習も重ねてきているわけで、その分終わって拍手をもらうとやはり子供でも感動するんでしょうねぇ、次回が待ちきれないと言っています。

空手やジムナスティック、それにスポーツ競技と同じでレベルが上がればあがるほど練習日数に一回の練習時間も増え、どんどん大変になるんですが、8月から中学に進学だし中学でのクラブ活動もしたいようなので忙しくなりそうです。でもこれからも楽しみながらがんばってくれればいいなぁと思います。

jpg-sm
jpg-sm

ポイントシューズ

pointe shoes
夏休みに入って2週間が経とうとしておりますが、来週から娘はサマースクールが始まり、その次の週からはバレエのサマープログラムにも参加します。

バレエ学校から通知をもらい、夏からなんと1レベル上のクラスをとることになり、それと同時にトウシューズを履くための準備クラス、プリポイントのトレーニングも始めることになりました 最近、バレエやってるからにはトウシューズが履けるようになるまでは続けたいよねぇなんて軽く娘と話てたんですが、こんなにすぐに履けるようになるとはなんだか感動です

ちなみに日本でいうトウシューズはアメリカではポイントシューズと呼ばれています。Pointe Shoesで英語のPointととはつづらず、フランス語のPointeとなります。

びっくりしたのは、そのポイントシューズを履くために3ヶ月ぐらいのトレーニングメニューがあってそれをこなしてからではないと足を痛めたり、怪我をしたりすることがあるんだそうです

jpg-sm
theraband ballet
プリポイントのトレーニングで使うのは、まずトーニングの運動でも使うようなエクササイズバンド(Therabandとも呼ばれます)と2パウンドの足首に付けるウェイト。バンドはつま先にひかっけて、そのバンドをひっばりながらつま先を伸ばして足の筋肉強化をはかるのだそう。

jpg-sm eyes covered
それにしても、7歳の時に「12ダンシングプリンセス」というバービーのバレエの映画を見て、必死で真似して足が痛くなるまで踊っていた娘を見て、バレエなら絶対楽しんでやってくれそうだと思ったのですが、やっぱり好きこそものの上手なれですねぇ、最近さらにやる気が出ているようです。でも大変なのはこれからだ、がんばれ~
livedoor プロフィール
トリップアドバイザー認定
4 Travel 認定
ベラージオ
ギャラリー
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハワイ語辞書"
QRコード
QRコード