☆☆The Sky's the Limit☆☆

  アメリカ人の主人と17歳の娘、それにシーズー♀マフィンのライフブログです。

2012年6月 日本

神戸に帰るぞ~

jpg-sm
早くも3月に入り、夏の計画を立て始めておりますが、たまたま検索していてなかなかお手ごろな飛行運賃が出ていたので早速日本帰省の飛行機予約してしまいましたエアフェアってタイミングでものすごく変動しますよね、同じフライトを今検索しても一人600ドル以上は高いですもん(何気に得意気)。ちなみにアメリカからだとKAYAKというサイトお勧めです。 航空会社のサイトを含む、もろもろのトラベルサイトを同時に検索して、一番お得なフェアをはじき出してくれます。わたしは基本的に航空会社のサイトで直接予約を入れたいタイプなので、KAYAKの結果からユナイテッドに行って予約しました。

2年前に帰省した時も2週間ちょっとだったのですが、今回もちょうど2週間の日本帰省です。ただ今回はずっと近畿圏内にいる予定なので実家の家族とももっとゆっくり時間が過ごせるかなぁと思っております。上の写真はその2年前にハーバーランドにあるモザイクから撮ったものですが、娘がまだ小さくてその幼さに親でもびっくり!
こりゃ~実家の親とかみたらさぞかしその成長ぶりにびっくりすることでしょう まだ12歳なんだけど、ホテルのチェックインやブッフェの時にもう子供だと信じてもらえないだろうから(これはもう前から)、パスポートのコピーを持参しておかなきゃ。

花咲くスーツケース

jpg-sm
娘の学校も昨日で終わり、今日からとうとう長い、長~い夏休みの始まりです 新学年がはじまるのが8月15日だから、なんと2ヶ月と3週間の夏休み 子供はうれしいかもしれないけど、お子さんがいる方なら分かると思いますが、親はけっこうしんどかったりします でもせっかくだから楽しまないとね

日本の帰省も2週間後にせまり、新しいスーツケースを購入しました。どやって感じの派手な花柄スーツケース とにかく選択基準は今の29インチのスーツケースより小さ目で、軽量で、360度スピンする、見つけやすいものという全てをクリアしたのがこれ。おまけにジッパーをスライドするとスペースが拡張する優れもの。ちょっと派手だけど、空港のターンテーブルに出てきたら即わたしの!って分かりますよね 

2年前の日本帰省の時に角をこわされてしまった今のスーツケースですが、自分なりに修理して去年のハワイには持ってたんです。新しいスーツケースだし、全然大丈夫だったんだけど、さすがにかっちょ悪いなぁと思い買い替え決心したんですが、今回は無傷で帰ってこれるのかなぁ

日本から戻りました

jpg-smアメリカ時間の月曜の夜中に日本帰省から戻ってきました。 暑いとは聞いていましたが、コロラド記録的な暑さが続き、コロラドスプリングスでは大火事が土曜からいまだに続いており政府が非常事態と発表したようです。うちのあたりまで煙くさくて怖いです。。。 

日本での2週間は怒涛のごとく過ぎてしまい、本当にあっという間でした。もっとしたいことがあったし、もっと家族との時間もとりたかったのに思うようには行きませんねぇ。まぁ物足りないぐらいで帰ってくるほうがいいのかなぁなんて思いますが、娘も本当に日本の良さがわかるようになってきたようで、いろんな点で日本が一番だ!なんて宣言しております。

スーツケースは無事でしたが、なんとわたしが壊れてしまったんです。。。首の捻挫でしょうか、ムチ打ちなのだろうか?わかりませんが、首の後ろ側に激痛が走り首が動かせません。たしかに出発の日の朝からそのあたりが痛かったのですが、長時間のフライト(関空→羽田→ロス→コロラド)のせいかそれが悪化したようです。PCに向かっているのもつらいので良くなってから旅日記をつづって行きたいと思っています。

やっぱり日本はいいですね 写真は6月10日、関西空港に到着したときの嬉しそうな娘の一枚です。
 

6月9日(土) コロラド出発

jpg-sm
日本へ向けて出発の朝のスタートはとても早く、コロラドスプリングスからサンフランシスコへのフライトが朝6時。家を4時ぐらいに出たのでしょうか?コロラドスプリングス空港は国内線専用の小さな空港なのでゆっくり行っても大丈夫と思っていたら予想外に混雑していてセキュリティーの列も長くフライトに間に合うかとひやひやしたりしました

サンフランシスコに到着は朝の7時半ごろ。まだまだ朝早いので朝食を食べ、次の関空行きの11時24分発のUnited便を待ちます。4時間近くのレイオーバーは大変だぁなんて思ってましたが、案外ゆっくり食事は出来るし、日本に電話してみたりのんびり出来て良かった

コロラドスプリングスはミリタリー基地もあるので、同じ便でユニフォーム姿のミリタリーの方が何人も乗り合わせていたのですが、サンフランシスコでは見知らぬ人たちがこの軍人の方に敬礼したり、”Thank you for your service!"と声をかける場面に出くわし、なんだかじ~んとするというか、いつも意識してないけれどお国のために命をかけている大変な人たちなんだなぁって再認識させられました。ちなみにServiceというのはお国のために働いているという意味で、軍役に従事している人のことをまとめてService men and womenと呼びます。

jpg-sm
関空行きの便は予定時間とおりに出発し、窓からゴールデンゲートブリッジも見ることが出来ました

jpg-sm
コンチネンタル航空と合併した際に、いろんな変化があったUnited航空ですが、スターバックスのコーヒーからKavaというブランドのコーヒーに変わりました。読んだところによると経費削減のためですが、香りも味もスタバのほうが良かったというのが感想。写真、飲みさしですみません。。

jpg-sm
最初の機内食。チキンです。こんなもんでしょう。。。

jpg-sm
ギョーザと焼きそばが到着前の食事。しかたないでしょう。。。

12時間のフライトですからおなかが空きますよねぇ。Unitedは毎回ですが、機内食以外にどっちゃりと色んなお菓子をくれます。どれもジャンクですが、チップスからチョコからいろいろあるので少しは食べて残りは日本にいる姪っ子にあげたりしました。

うちの子も2年前の日本帰省よりずっと背も伸びてて私より大きいので、今回ばかりは狭いシートで座ってるのが前よりかなり窮屈で大変だったようです。これからまだ大きくなるんだから、どんどん日本に行くのしんどくなるねぇなんて言ってあげるとめげてましたけど(笑)。反対にわたしは今までより眠れたので到着してからホテルに移動しても案外元気でした

6月10日(日)スターゲイトホテル関西エアポート

jpg-sm
12時間の長いフライトの後に関空に到着したのは午後3時過ぎ。この日の宿泊はスターゲイトホテル関空エアポートですが、関空からのシャトルバスは4時半から。電車で一駅なので関西空港駅(空港直結)からJRを利用して、りんくうタウン駅で下車し、ぺデストリアンデッキを渡るとホテルはすぐ。

jpg-sm関空がオープンした2年後の1996年に全日空ゲートタワーホテル大阪として最初営業が開始されたホテルですが、ちょうど一年前の2011年6月に今のホテルになったそうです。西日本一高い建物で、54階立ての256mの高さを誇ります。

ちょうどホテル脇から撮った写真ですが見上げるのも大変なぐらい高くて圧巻です。

jpg-sm
jpg-sm
わたしたちのお部屋は41階です。スーペリアツインのお部屋です。ベッドが低いのでお部屋が余計広く感じます。シンプルで使い安くて、かつ清潔感のあるお部屋で気に入りました♪

jpg-smシャワールームもとても使い安くて、水圧もばっちり。

jpg-sm
洗面台はシャワールームとセパレートのタイプ。

jpg-sm
jpg-sm
お部屋に入ったときはまだ4時ぐらいだったかな。夜になると、わぁ~と声が出てしまうような綺麗な夜景です

jpg-sm広々としたロビーにはシャンデリアが飾られており嫌味のない豪華さと落ち着きがあります。

jpg-sm
ロビーの中央に水槽があって、上から覗き込めるんですが、かわいいお魚がたくさんいて娘と二人でしばらく見ていました。長旅の疲れが癒されるというか、ホテルのこういうタッチいいですねぇ




livedoor プロフィール
トリップアドバイザー認定
4 Travel 認定
ベラージオ
ギャラリー
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • Denver Botanic Gardens
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
  • 朝食 at Altitude
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ハワイ語辞書"
QRコード
QRコード