priceline-2

夏の日本帰省まで一か月を切ってしまいました。今回は飛行機を決めたのも遅かったので
ホテルを決めるのも焦りましたが、気づいたのは7月はやはり6月よりも少しお値段が高いのですね。
それでも日米のトラベルサイトを比較検討してとってもリーゾナブルにお部屋とること出来ました。

使いやすくてよく利用するのが日本のトラベルサイトでは一休なんですが、
例えばシェラトンとかハイアットとかアメリカ系列のホテルは公式サイトから
会員特別のプランなどがあるとお得だったりもします。
今回は東京ディズニーシーに初めて行くのですが、シェラトングランデのお部屋が
SPG(会員プログラム)のサイトからほかよりもお得な料金で取れました。
ハイアットゴールドパスポートはよく行くラスベガスのMGMグループと提携してるため、ポイントが
ある程度たまっていたので新宿にあるハイアットリージェンシー東京に無料で2泊させて
もらいます。

あと、アメリカの最大手のBooking.comや、Priceline.comなんかは日本のサイトで
お部屋がなくてもこちらではふつうにあることが多々あります。
週末はお部屋があっても人気のホテルは料金がバカ高くなってますよね。
でもアメリカのサイトだと極端な値段のつり上げもないようです。

Pricelineで今回神戸のメリケンパークオリエンタルホテルを5泊とったのですが、
びっくりするぐらいお安いです。朝食なしの素泊まりですが、朝食を通常料金で
払っても日本のサイトがオファーしてるプランよりお安いです。ただし、全額前払いで、
取り消し条件はプランによって違うので注意して読んで理解する必要があるため、
英語でもOK!という人向けですね。ちなみに『スタートレック』シリーズのカーク役だった
ウィリアムシャットナーさんがスポークスパーソンに長年起用されています。