jpg-sm
アメリカの中部、東北部が大雪に見舞われたのが数日前でしたが、コロラドも昨晩から北極なみの大寒波(Arctic air)です 危険なぐらい寒い(dangerously cold!)ので外出しないようにと警告が出ていますが、危険なぐらいというのは皮膚をカバーしないで外に出た場合すぐに凍傷になってしまうぐらいだとニュースで言っていました なので、子供の学校も閉鎖です。

家の水道管も簡単に破裂してしまうので、夜も一日家のそちこちの水道を少しぽたぽたと落ちるぐらいに開けて置きました。雪はさしたほどでもないのですが、道路もつるっつるっに違いないので、車での外出も危険ですし、なにせ車のバッテリーがこの寒さに耐えられないそうです。

問題の気温ですが、体感温度で摂氏マイナス34度(華氏でマイナス30度)まで下がる予想。朝8時にうちの窓の外側に付けてる温度計を見ると華氏でマイナス10度(摂氏マイナス23度)でした。こういう日ってお店とかレストラン、それに郵便配達なんてあるんでしょうかねぇ。病院勤務の人なんて休みにならないでしょうし。本当にご苦労様です。

とにかく、土曜日は小春日和で半そでビーサンといういでたちの人もそちこちで見かけたのに、このギャップ。案の定娘もかぜ気味なので、一日ゆっくり家で休ませることが出来るので良かったかも。

jpg-sm
昨日寒かったけど、うちのマフィンの検診と予防注射のアポがあったので行って来ましたが、やっぱり病院が嫌いなので帰ってきたらぐったりしていました。ご飯も食べなかったし、でも今日は元気そうなので良かった良かった